コンセプト

Pocket
LINEで送る

美食、物見遊山を中心とした人間の物欲を満たす既存のツアーとは一線を画し

①歴史ある風景の場所へ行く「知識の満足」

  • シュリーマンの自伝『古代への情熱』のように「自分の積み重ねた知識の中の風景を確かめる」••• 知識の満足を求めて。
  • 観光でとにかくそこへ行くだけではなくその観光地の持つ本来の景観を楽しむ ••• 本質を求めて。

②伝統的行事を通して日本人の心に触れる「心の満足」

  • 日本の伝統的行事を通して私達の心の中の日本に触れる ••• 心の中の日本を求めて。

③美しい景観を楽しむみながらカラダを動かす「スポーツと健康」

  • 食欲や優越感を満たすのではなく、景観を楽しみなが歩くことで ••• スポーツとして達成感を楽しむ。

主にこの3点が当ツアーのコンセプトです。